【閲覧注意動画】電気工事士が作業中に感電してしまい同僚が必死に助けるが…

【閲覧注意動画】電気工事士が作業中に感電してしまい同僚が必死に助けるが…


【閲覧注意動画】電気工事士が作業中に感電してしまい同僚が必死に助けるが…
感電した作業員の安否は不明。

Author: shock

9 コメント “【閲覧注意動画】電気工事士が作業中に感電してしまい同僚が必死に助けるが…

    1. 電気が通った場所と電流次第。

      心臓通っちゃうと心室細動が発生するから応急処置しないとダメだし
      電気の通過場所は火傷になるので重要な内蔵を通っちゃうとアウト
      手足だとしても、あまりに内部だとそこから壊死するから切除しないといけなくなる事もある。

      1. ありがとう、詳しいね、では落雷で死ななかった人、数回連続で食らったのに立ち上がって去ろうとする動画があるけどアレはどうなんだろうね?
        電気の事は知らないけどかなりの電流電圧があると思うけど?
        それと脳にも微量の電気が関係しているらしいけどそこに一気に大容量の雷が落ちたら、、?

        1. 頭と心臓通らなければ結構生き残るみたいだぞ
          右手や右肩に雷が落ちて右足に抜けてるんじゃね?

  1. 通電しちゃうとスッポンみたいに貼り付いてこんだけいろいろやってやっと取れるくらい吸着力(?)あるんだな
    びっくり

    1. 電流で筋肉が収縮するから手のひらを向けて作業してると自分の意思とは裏腹に感電の元を掴んで離れられなくなっちゃうんだよな、電気恐るべし。

    2. 指を開こうとする筋肉も同様に収縮するが、閉じようとする筋肉のほうが圧倒的に強いため
      手の中にあるものをほぼ全力で掴んでしまう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。