【衝撃】ナイフを持った男が銃を構える警察官に襲いかかり…

【衝撃】ナイフを持った男が銃を構える警察官に襲いかかり…

【衝撃】ナイフを持った男が銃を構える警察官に襲いかかり…
警察官に銃で男を撃ち取り押さえた。男の病院に運ばれ命は助かった。
(ロシア)

Author: shock

11 コメント “【衝撃】ナイフを持った男が銃を構える警察官に襲いかかり…

      1. 何処に弾が落ちるか分かんないじゃん。土なんだから地面に撃って欲しい。

  1. 撃つタイミング難しいよな実際。
    当たりどころ悪ければ死ぬし。
    かと言ってこちらに被害がまだ出てないし。

  2. 凶器を構えてる相手に対しては、
    「武器をおいて手を上げろ!」
    (従わない)
    「もう一度警告する!武器をおいて手を上げろ!」
    (従わない)

    2度の警告でなお凶器をおろさない相手には先制射撃(手足を狙う)していいと思うわ
    警官は日々キチガイどもの相手を命がけでしていて神経すり減らしているわけだから、そのくらいの特権与えられないとやってられん
    向かってきてからでは狙いも定められないし逆に相手も致命傷になるでしょ

  3. 空に威嚇射撃した弾が数キロ先で、人に当たって亡くなる事例もあるらしい。(ショットガンだっかも?9mmは知らないけど…)
    余談だけど、山火事などの火の粉も風に乗って数十キロ先まで飛び火して火事が発生するらしい。
    気をつけた方いいよ。

  4. ぶきすてろっていわれてんだろうによくふくすうにんのけいかんあいてにむかってくな……さけであたまいかれてんのか…?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。