【動画】殺害されたロシア人記者は生きていた。同僚達の反応が凄い

生きていたロシア人ジャーナリスト

【動画】殺害されたロシア人記者は生きていた。同僚達の反応が凄い

ウクライナの警察当局が、射殺されたと発表していたロシア人ジャーナリストが、生存していたことがわかりました。
ウクライナの首都キエフで殺害されたと29日に発表されたロシア人ジャーナリスト、アルカディー・バブチェンコ氏が30日、同じキエフで記者会見の場に姿を現した。
驚く記者団を前に、ウクライナ当局とバブチェンコ氏は、ロシアによる暗殺計画を阻止するためのおとり捜査だったと明らかにした。

プーチン大統領への厳しい批判で知られていたロシア人ジャーナリストのアルカディ・バブチェンコ氏は29日夜、首都キエフの自宅アパートで、背後から銃撃され、その後、死亡したとウクライナ警察が発表していました。

この記者会見を見ていたジャーナリストの同僚達が生存していた事に大喜び。

Author: shock

7 コメント “【動画】殺害されたロシア人記者は生きていた。同僚達の反応が凄い

  1. ちんぐり返し手コキ宇都宮海雲セルフ顔射でゴックンお兄さん より:

    ボンジョルノ!!( ●^o^● )へえ~、結構 良い記者さんだったようですな♡ (´~`) うんうん、よかよか♡

  2. 死んでると社長が、生きてると同僚達が、
    100万円賭けてたときの反応がこれです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。